大きくする 標準 小さくする

サークル紹介

私達のサークルは、週2回の点字の勉強会や、月1回の他大学の学生や障害者の方との交流、神戸市立盲学校の見学などを行い、公私共に仲の良いサークルです。

点字や手話というコミュニケーション手段を覚え、実際にいろんな人達と交流することによって、様々な価値観を通して多くのことが得られるような活動をしています。

主な活動

・ミーティング 185.gif 

→ミーティングはメンバーの大半と一度に顔を合わせられる貴重な時間です。
 協力してやってみたいこと(点字に限らず、遊びも)、点字に関する質問、どこかのイベントの紹介(勉強会に限らず、ライブやコンサートも)、最近あった面白いこと(要するに雑談)などが話し合われます。

 

・点字の勉強会 週2回190.gif

→サークルメンバーのほとんどが大学に入ってから点字を勉強し始めました。やったことがある人も学校で五十音を少し勉強したぐらいですから、1ヶ月もあれば充分追いつけます。

 

・手話の勉強会 現在休止中です

→手話には2種類あります。1つは日本手話、もう1つは日本語対応手話です。日本手話は日本語とは全く違う言語で、相手に伝える事の難しさ、コミュニケーションの重要さを教えてくれます。

 

・ボランティアスタッフ063.gif 

 

・点字訳の絵本、歌詞カードづくり070.gif

→依頼を受けたり、自分の好きなものを選んで点訳しています。

 

・神戸市立盲学校の見学233.gif 

 

・レクリエーション060.gif

→視覚障害者の方と外出してガイドヘルパーを行い、季節に応じて色んな場所に遊びに行きます。

 

・あかとんぼ061.gif

→『あかとんぼ』は、健常者と視覚障害者が一緒に計画を立てて遊ぶという趣旨で作られたグループでした。その後、視覚障害者にとどまらず、車椅子の人なども交えて一緒に遊ぶ計画が立てられるようになりました。
 そして今、当初十数名の小さな集まりだった『あかとんぼ』は、年々参加人数を増やし、100名近くの人々の大きな集まりになっています。年齢も様々で、社会人、大学生とたくさん参加しています。

 

・他大学のボランティアサークルとの交流227.gif

 

活動場所・活動日

新学生会館(パパや生協のある建物)
4階 合同部室G


それぞれの空き時間が活動時間です。

ミーティング→木曜昼休み。


バイト・かけもちOKです!!


新2回生・3回生もOKです!!

スケジュール

   ミーティング    
毎週: 木曜日の昼休み239.gif

ぜひぜひ遊びにきてください204.gif事前に連絡してもらえるとありがたいです101.gif

また、新歓イベントまでの間はだいたい部室に誰かいますので、お気軽に覗いてみてください087.gif

ボランティアとは

ボランティアとは、何でもしてあげるという優しさではなく、本当に相手のことを考えた思いやりをかけることです。


ボランティアを手話でどう表すか知っていますか?


してあげる、助けてあげる、お世話する・・・  確かにそれもボランティアかもしれません。
しかし、手話では共に歩くと表します。


このサークルを通じて、あなたも本当のボランティアをやってみませんか?